新たな自分でいっぱいにするよ

感想は自分のためのエンターテインメント

2019年現場メモ

1月

・1/13:ミュージカル『テニスの王子様』青学vs四天宝寺(メルパルク大阪)

 

2月

・2/14:『PRINCE OF LEGEND』完成披露上映会&PREMIUM LIVE SHOW(横浜アリーナ

・2/16昼:ミュージカル『テニスの王子様』青学vs四天宝寺TOKYO DOME CITY HALL

・2/28:唐版 風の又三郎Bunkamura シアターコクーン

 

4月

・4/23昼:キンキーブーツ(東急シアターオーブ

今月のネイル(2019年3月)

3月ですね〜!
めっちゃ春じゃないですか!?
記憶の中の3月ってもっと寒かった気がするけどやたら暖かい! 雪の結晶柄のネイルシールを使う機会を完全に逃してしまいました。

3月1週目

https://www.instagram.com/p/Buih3rpBu0w/
「単色塗りがしたい!」という熱い思いによるネイル。
写真で伝わるか分かりませんが、パールが入ったメタリックなシルバーでとっても可愛いんですよ。ちょっと辛口だけど尖り過ぎないカラーでお気に入りです。リピート2本目。

■使用品
・ネイルホリック GY007

3月2週目

https://www.instagram.com/p/Bu3meLthn40/
「先週がシンプルだったからちょっと盛っちゃお!」のネイル。大体毎回その繰り返し。
バラのネイルシールをようやく使えました。購入して数ヶ月使えずにいたので……。ベースが白だからかもしれないけど、パキッと分かりやすいバラでいい感じ。
パールは楽天で購入したやつです。1.5、2、3、4mmのパールのセットで、今回使用したのは多分3mm。こういうゴテッとパール乗せるのをずっとしてみたかった! 指が目に入るたび、指輪つけてるみたいで可愛いな〜とゴキゲンになりました。

■使用品
・ネイルホリック RD403, WT006(薬指)
・パーツ:キャンドゥ しずくウォーターネイルシール バラ、楽天購入品

                  • -

今月はここまで!
爪が傷んでるので後半はネイルおやすみしてました。2枚爪が治らない。

第3回テニスの王子様研究発表会 聴講感想

2019年2月23日に参加した第3回テニスの王子様研究発表会の感想です。

f:id:seigakupost:20190302203119j:plain

おたまさんがご用意してくださったキャンディフラワー

以前から存在を知っていて気になっていた「テニスの王子様研究発表会」に思い切って参加することにしたのが2018年11月の末、その後調べたり書いたり修正したりしていたらあっという間に当日を迎えました。主催のぽるかさんの丁寧さ・準備の手厚さには感謝してもし足りません。本当にお世話になりました。

当日は「どんな雰囲気なんだろう? みんなすごくテニスに詳しいんだろうし、ついていけるかな」という不安もチョットありましたが、いざ参加してみると一日中あったかほっこり空間でみなさんめちゃくちゃ優しくてもうびっくりするほど楽しかったです!

 会終了後のツイート。超エンジョイしている。

 

各発表のスライドは主催のぽるかさんが サイトで第3回まで公開してくださっています。

 

 

以下、各発表に関する感想をざっくりです。

 

おんねこさん:糸目・閉じ目にみる系譜~柳蓮二の負う「個性」~

トップバッターのおんねこさん! 素晴らしい司会者様でもあります。「こういう雰囲気なのか〜」と勉強させていただきました。

糸目の要素として「雑魚っぽい」という印象がなかったのでへえーとなりました。北斗の拳のモブとからしい。へえー。「東洋の作品以外では糸目キャラが出ない」というのもそうなんだー!となりました。興味深かったです。

また、質疑応答時に「不二先輩が舐めプ(仮)している時は目を閉じて、本気になると目を開けるという描写は、''雑魚''要素と関連があるように思える」と意見が上がり、別の方から「舐めプと言えば、南次郎が井上さんとの試合の時にハンデで目を閉じてましたよね」と繋がったの、発表会という形式を取った意義を肌で感じてビリビリ来ました。すごい! 発表会って楽しい!

 
めしごさん:白石蔵ノ介はなぜ絶頂するのか~ギリシア哲学から見るエクスタシー~

作中舞台装置としての各校の役割という観点のお話と、"完璧なテニス"と「エクスタシー」との間で白石が自己矛盾を起こしているというお話が面白かったです。

プレゼンもゆったりした話し方でとても聞きやすかった。自分が早口喋りタイプなので尊敬です。

あとパワポがすごく綺麗。開始前の発表者集合時にスライドを見て他の参加者の人が「パワポのバイブル」って言ったのウケました。


るく:関東氷帝・手塚vs 跡部戦「決着をつけよう'' ぜ''」の消失に関する考察 

わたしです。

内容はこちらの記事にまとめています。

 

lookmusical.hatenablog.com

 
トモエさん:テニスの王子様におけるスポーツマンシップ- 王子様たちのテニスにおける価値観ついて 

テニスの王子様における倫理基準について、観戦しているキャラクターの反応から読み解く。

テーマは「スポーツマンシップ」なんですが、個人的にはむしろ能力バトルとしてのテニスの王子様の法則性を紐解いているように感じ、発表の途中からずっと頭の中で「カード!ドロー!(ジャーッジャジャジャージャジャジャーッ)」って流れてた。

これはセーフなのか、じゃあこっちは?って考えてみるの楽しいなーと思いました。

参考文献の『スポーツ倫理学講義』はメチャ面白なのでオススメです。スポーツのファンについての言及もあるよ。


チョコバナナさん:雅治のイリュージョン

まっさはるの〜イリュージョ〜ン。

終始、「そんな……えっ? そんな……えっ!?」みたいな面白さでした。完全にわたしの意識の外側にあったものをガツッと提示されてオロオロしてしまった。

仁王のイリュージョンに対する周りの反応から、身体的イリュージョン→肉体的イリュージョンへの移り変わりまでとにかく気持ちよくまとめられていて面白さでボッコボコになりました。イリュージョンのことなんとも思わず受け入れていたんですけど、こんなちゃんとした法則性があったんだ!?!?となり、すごい……広ぇーや全国……という気持ち。

あとプレゼンもめちゃくちゃ上手かったです。べしゃりがお上手。


市川芯子さん:片眼の真田、その後~少年は神話になったか~

以前から過去発表(「片眼の真田~供物から神の域へ~」)のスライドを拝見していたので今回その後のお話が聞けてとっても嬉しかったです!(質疑応答で出た「幸村の好物は魚」に関しても前回研究で触れられてましたね)

黒龍二重の斬の龍というモチーフについて、龍は鯉から来ている→鯉といえば神社にいる→神社=神の供物との関連、というロジックが決まりすぎて気持ちよくなっちゃいました。

締めが「シングルスでの試合が待たれる」でしたが、次号のSQで真田のシングルスが始まる予定なので、ドキドキしてしまう……。


ぽこさん:ホストの王子様 ─その実態および意義の検討─

何でか当日まで「ナンパの王子様」と混合していてその話だと思っていたら実在のホストのみなさんについてのお話だったのでびっくりしました。(説明読んでたはずだったんですが……)

発表中に切原赤也さん(ホスト)の誕生日が今日だと気づいて会ったこともない切原さん(ホスト)をその場でお祝いしたの、すごく楽しかったですね。一体感があった。

質疑応答で実際に該当の王子様(ホスト)に会ったことのある人が複数名名乗り出てきて盛り上がりました。越前リョーマはホストの神。


寿甘あずさん:二次創作作品を閲覧する、または自身で行う個人における跡部景吾の呼称と当人の好むカップリングの相関

BLについて全く無知なので新鮮なお話でした。跡部様をリトマス試験紙にしようという発想が面白い。

CPの左右により呼び方に差異が出るかとかも気になるな~と思いました。(もしかして発表で触れてたらすみません…)

滝さんとのCPを推してる人だと跡部様を「景吾くん」呼びしがちというの面白かったです。


らいむさん:「菊丸は手塚が苦手」考

これすごかったんですよ! とにかく情報が潤沢! 調査対象が原作、アニメ、テニラビ、テニミュと多岐に渡っており、各メディアの画像を使用した求心力のある発表スライドに加え、何と漫画・アニメ・テニラビの会話ト書きが別綴じで付いていた! 付録ですよ付録! 元ちゃおっ子だから付録に弱いんだよ〜、すごいよ〜。

アニメにもテニラビにも詳しくなくて原作とアニメで試合展開が違うことを知らなかったので勉強になりました。キャストがどこまで設定を意識しているか?というお話も興味深かったです。写真の写り方とか結構露骨で笑ってしまった。


わーいさん:なぜ、テニミュのチケットを何度も何枚も買ってしまうのか~テニミュの人気をマーケティング視点から紐解く~

資料がプロでした。講演会か企業説明会のようだった……。

「エンターテインメントの観客参加型化による風潮でテニミュ運動会が開かれないんじゃないか」という指摘が、「分かるけど!運動会やってほしい!!!」というご本人周辺の意見も含めて面白かった。

個人的な話になりますが、学生時代に2.5次元舞台のマーケティングに絡めた論文を書いた経験があり、その時「ここらへんは今発展途上だし今後変わるんだろうな(ので論文では触れないでおこう)」と考えていた俳優→2.5次元舞台や2.5次元舞台→他の2.5次元舞台のサイクルについての言及もあり、ものすご〜〜〜く興味深かったし尊敬いたしました。


かやのさん:スタッフページから見るテニミュ

お恥ずかしながらスタッフページを認識したことがないレベルだったので「ここにこんな潤沢な情報が!?」とびっくりしました。自分の知らない情報をまとめたものを聞かせていただけるのすごく楽しい。

テニミュやスタッフについて無知なので具体的に語る言葉も持ち合わせてなくて恐縮なのですが、テニミュに詳しい人の話を聞くのがとっても好きなので本当に聞いてて気持ちよかったです。この会を通して気づきましたが、面白い考察を聞くのは気持ちいい!


ののさん幸村精市ルノワール

残念ながら当日はご病気で欠席されていましたので、要旨のみ読ませていただきました。ルノワールの病気のことを知らなかったので、へー!そんな関連が!となりました。後日スライドも掲載してくださる予定だそうなので楽しみです。


ぽるかさん:いつか王子様が

「王子様」という概念についてのお話。多岐に渡るテーマをガンガンに聞かせていただいた後にこの包括的なテーマで締めるの、センスのいいフルコースみたいで幸せでしたね……。

テニスの王子様」というタイトルが「ヒカルの碁」のヒットを受けた流れじゃないか(これは多分質問者の発言だったかな?)とか、「テニスの王子様」以後しばらく「○○の××」というタイトルがジャンプ作品に出なくなったのはテニスが流行りすぎたからではないかとか、ジャンプ作品くくりでの視点が個人的に新鮮でした。

あの、「王子」の2つの要素が合流するところにテニスの王子様が位置しているスライドがすごく好きなんですよね……スライド公開楽しみ……。

 

 

以上、ざっくり感想でした。

感想、「面白い」「気持ちいい」ばっかりですが、素晴らしい考察を聞いた感情はその2つに集約されるんですよ……。本当に楽しかった。発表が面白いのはもちろん、聴講者の方から出る質問も面白いものばかりで、あんなに、あんなに楽しいことが……人生って楽しい……。(よろよろ)

また、発表会後に懇親会があり、会場の使用時間まで残った人でいくつかのグループに分かれてお話しました。そこでも面白い話がドバドバ出てきてすごかったですね。「手塚国光」が越前リョーマに次ぎテニミュ歌詞に頻出なのは7音(気持ちよく感じる音数らしいです)だからじゃないかとか、青学は7音の名前多いですよねとか、比嘉の全国出場が26年ぶりというのは26年前に晴美ちゃんの代で全国に行ったんじゃないか説とか……。

本当に1日中ずっと楽しくて、参加して良かったし、こんな楽しいことがある東京ってすごいな!!!と思いました。

この会を開催してくださった主催のぽるかさん、運営のおんねこさん、市川さん、おたまさん(おたまさんも運営ですよね?勘違いでしたら申し訳ないです…)には感謝でいっぱいです。ありがとうございました。準備段階から当日まで本当に丁寧で素晴らしく、今日まで頭が下がり続けております。隅々まで心遣いが行き届き、丁寧で円滑で快適で、熱意と優しさとホスピタリティに溢れ……わたしの語彙ではこの素晴らしさも感謝も上手く表現できずに歯痒いのですが、本当にすごかった! すごかったんです!!! 心からありがとうございました!!!

第4回も前向きに検討しますとのことで、もし実現したら是非また参加させていただきたいなあ~~~と思います。

 

運営のみなさま、発表者のみなさま、聴講者のみなさま、みんなみんな、本当にありがとうございました。

f:id:seigakupost:20190317233206j:plain

当日使用した名札

 

追記:

発表会用の掲示板にわたしの発表の感想を書き込んでくださった方々もありがとうございました!

とっても嬉しくてありがとうと言いたかったのですが、わたしの発言で掲示板を埋めてしまうのも申し訳なかったので返信を遠慮してしまいました。

これを読んではいないと思いますが 、もし読んでいたら、ありがとうございます。嬉しかったです。

関東氷帝・手塚vs跡部戦「決着をつけよう”ぜ”」の消失に関する考察 - 第3回テニスの王子様研究発表会発表内容

 

2019年2月23日に狸穴さん(twitter:@mamianical_info)主催の「第3回テニスの王子様研究発表会」で発表した内容です。

会の概要や発表タイトル一覧はこちら→ 第3回テニスの王子様研究発表会 | Peatix

 

発表者(わたし)はまったく言語の専門でも専攻でもなく、それっぽいことしてるだけのゆるふわ発表資料なのでゆるふわで読んでいただけるとありがたいです。

また、スライド及び記事内で原作の画像を使用しておりますが、出典を明記し引用の範囲内で取り扱っているつもりです。以上、よろしくお願いいたします。

 

▷発表スライド(ざっくり把握したい方はこちらだけでも分かるかと思います)

 

▷研究のきっかけ 

2018年に新作OVAテニスの王子様 BEST GAMES!! 手塚vs跡部」が作成されました。その劇中で、手塚くんの台詞「決着をつけようぜ」が「決着をつけよう」に修正されていることに気がつきました。手塚くんが珍しく好戦的でたいへん好きな台詞でしたので変更されたことを残念に思い、どのような意図でこの修正が行われたのか理由を探ってみることにしました。

f:id:seigakupost:20190224225947j:plain

該当のシーン:許斐剛テニスの王子様』18巻、集英社、2003(デジタル版:2012)、44頁

 

▷仮説

研究を進めるにあたり、最初に2つの仮説を立てました。

 

仮説①:連載当時から現在までの時代の変化に伴い、キャラクターの言葉遣いが変化した。

仮説②:当該の台詞が手塚のキャラクター性にそぐわないと判断された。

 

▷仮説①の検証

テニスの王子様』の連載開始が1999年であることから、OVAが作成された2018年までの年月で世間一般の言葉が移り変わり、創作物上の言葉遣いも変わったのではないかと仮定しました。古い少女漫画でよくあった「だわ」「なのよ」も最近の少女漫画では使われないことが多くなってきたように、「ぜ」もオールドファッションなのかなということです。あるいは、関東氷帝戦はそこそこ初期の試合*1であるため、長く続く連載の中で手塚くんの口調が変化した可能性もあります。

しかし、調査する中で、TV放送*2のアニメシリーズ『テニスの王子様』でも同様の台詞修正*3が行われていると分かりました。その上、この頃のTV放送は超過密スケジュールだったようで、当該のシーンの本誌掲載からTV放送までわずか4カ月足らずしかありませんでした。

f:id:seigakupost:20190224230307j:plain

よって、時代の変化もキャラクターの変化も生じていないということになります。

以下、仮説②について掘り下げていきます。

 

▷仮説②の検証

仮説②(手塚のキャラに合わないんじゃないか説)、この研究テーマを選んでから「ぜ」問題についてざっと調べましたが、ファンの意見もおおむねこの説に類似した感じでした。「手塚っぽくないからかな?」ということです。では、具体的にはどこがどう「手塚っぽくない」のでしょうか? それを明確にするために「手塚っぽい話し方」について探っていきたいと思います。手塚らしい話し方を探れば、そこから外れている=手塚らしくない、とできるはずだからです。

しかしその前に、「キャラクターはキャラクターらしい話し方をする」と決めつけていいのでしょうか? 人間は必ずしも一貫した話し方をするとは限らないはずです。

この問題について、本研究では前提として役割語の観点を用います。役割語とは、大阪大学金水敏教授が2003年に提唱した比較的新しい考え方で、ざっくり言うと、「創作物において、話し手のキャラクター性を描写する特定の言葉遣いのこと」*4を指します。 つまり、「ワシの若い頃はのう」と発言しているのは老人、「あら嫌だ、お里が知れてよ」と発言していたらお嬢様なんだなと分かるように、言葉遣いがキャラクターのパーソナリティを構築し想起させる重要な一要素であるということです。

テニスの王子様」ではキャラクターたちはしばしば特徴的な言葉遣いをします。仁王の「プリッ」、柳沢の「だーね」、観月の「んふっ」、丸井の「だろぃ」などです。「テニスの王子様」は役割語的な観点により規定されたキャラクター描写をされていると言えます。

以上のことから、「手塚国光は、手塚国光というキャラクター性を表現する言葉遣いをしているはずである」という前提を元に研究を掘り下げていきます。

 

仮説②の実証のために以下を集計しました。

 

・集計対象:『テニスの王子様』全42巻

・集計項目:①終助詞:ぜ、ぞ、な(非命令)、だろ、かよ、か(疑問)、ね、よ、の(非疑問)、かしら、わ、だ、かな、か(非疑問)、の(疑問) ※方言と敬語は除外

      ②指示表現:命令型、確認型

      ③音変化(例:「うるせえ」「何スか?」)

・調査対象:中学テニス部員 (方言話者は除く) + 桜乃、朋香、杏

・調査人数:100人

 

調査対象や調査方法*5については色々細かくルール決めがあるので気になる人は脚注を読んでください。ルールを用いて絞ったネームドキャラクターを数えるとちょうど100人*6集計した結果、集計項目に1以上の該当があったキャラクターは82人*7です。

集計項目の②と③に関しては結論には直接関係がないのでおまけくらいの要素だと思っていてください。

 

▷▷仮説②の検証:手塚の言葉遣い特徴

f:id:seigakupost:20190225002440j:plain



手塚くんの使用する終助詞の内訳です。「だ」がもっとも多く、次が「な」であることが分かるかと思います。問題の「ぜ」に関しては該当の台詞1回のみの登場でした。「ぜ」の使用はイレギュラーであると言えます。

これは余談ですが、手塚くんの口癖である「油断せずに行こう」からも分かる通り、そもそも手塚くんは「行こう」「しよう」のような言い切りの形が多いんですよね(発言数のデータは取ってないので多いというのは集計していてわたしが感じた印象ということになってしまうのですが)。それと、「ね」は一度も使用されておらず、「よ」も使用されたのは4回*8のみです。その4回も全て、命令表現+「よ」の命令形に付随する使用であり、「だよ」のような使われ方はしていません。

f:id:seigakupost:20190225001827j:plain

また、指示における命令表現*9の回数が登場人物中もっとも多いというのも特徴でした。これは主人公校に所属し出番が多いこと、部長という立場であることも要因であると思われます。

 

▷▷仮説②の検証:他者との比較

日本語と言えば言葉遣いに男女差が現れやすい言語です。「女性語」「男性語」なんて言うとこのご時世ちょっと引っ掛かりを覚えてしまったりもしますが、周囲の人間の言葉遣いを思い浮かべても、昔ほどではないとは言えやはりまだまだ男女で言葉遣いに違いがあるのではないかと思います。「ぜ」は一般的に男性が使う言語と言われています。所謂「男性語」を「力強い・粗野」、「女性語」を「柔らかい・丁寧」な言葉であるとして、登場キャラクターたちの傾向を比較してみます。ここでの集計項目は以下です。

 

・「男性的」な終助詞:ぜ、ぞ、な(非命令)、か(疑問)

・「女性的」な終助詞:の(非疑問)、よ、ね、かな

・調査対象:本研究で集計した終助詞に集計数20以上の該当が見られる中学生プレイヤー+桜乃・朋香・杏

・調査人数:42人*10*11

 

終助詞について、集計した中で「男性的」「女性的」傾向が強いものを同数抜粋しました。調査対象を上記の絞り方にしたのは、ある程度のサンプルがないと偏り*12が出るからです。

以下が抜粋した項目を元にした散布表です。
f:id:seigakupost:20190225011652j:plain

(一応拡大したら全員分の名前も確認できるはずです。)

斜めに走る線が「男性的」「女性的」のちょうど真ん中です。この線から遠く、縦軸・横軸に近いほど終助詞における「男性的」「女性的」傾向が強いということになります。手塚くんはかなり「男性的」に寄っていますね。

f:id:seigakupost:20190225013739j:plain

上記の表で、手塚くんと比率が近い(つまり男性比が強い)キャラクターを抜粋しています。この4人と内訳を比較してみます。

f:id:seigakupost:20190225014446j:plain

見た感じ、一定の傾向は見られないかと思います。真田*13と柳は比較的手塚くんと似た印象を受けますが、ジャッカルとバネさんは手塚くんと全く違うしバラバラです。

「男性的」な話し方をするから「ぜ」を使用するといった傾向は見られないと言えます。

 

(参考)

f:id:seigakupost:20190226194442j:plain

*こちらの話は参考程度に聞いてください。

「ぜ」の使用数が多いキャラクターを見ると、音変化の回数も多いことが分かります。手塚くんは「テニスの王子様」全42巻中、一度も音変化を用いたことがありません。逆説的に、「手塚国光は音変化を使用していないため、"ぜ"を使用するキャラクターらしくない」と言えるのかもしれません。明確に主張できなくて申し訳ありませんが、「”ぜ”は手塚くんらしくない」を補強する一要素くらいにはなるかな~と思って説明させていただきました。*14

 

▷▷仮説②の検証:過去との比較

ここまでの検証で、手塚くんの口調として「ぜ」がイレギュラーであり、「手塚国光らしくない」口調であるということが分かりました。では、逆に何故、原作では「ぜ」を使用しているのでしょうか?

以下は、中学1年時の手塚くんが使用した終助詞を中学3年時の手塚くんと比較した表です。

f:id:seigakupost:20190226210142j:plain

「だ」は中3時にも頻繁に使用していましたが、「ぜ」は先述した通り1回のみ、「かな」に至っては中3時には一度も使用していません。中1から中3の間で、手塚くんの言葉遣いが変化していることが分かります。

また、中学1年時の手塚くんが「ぜ」を使用したのは、大石との会話で青学全国制覇の目標を口にした場面です。

f:id:seigakupost:20190226205910j:plain

許斐剛テニスの王子様』17巻、集英社、2003(デジタル版:2012)、115頁

この中学1年時の回想は、大石が手塚くんの肘の怪我の理由を説明する場面で出てきます。「決着をつけようぜ」も跡部様との試合で肘の怪我が再発した場面で出た台詞です。
手塚くんが跡部様との勝負に際し「決着をつけようぜ」と”手塚国光らしくない”口調で宣言したのは、1年時に大石と誓った青学全国制覇への気持ちが蘇り、言葉遣いが当時に戻ったからではないでしょうか。

 

▷結論

「ぜ」という言葉遣いは、原作の時間軸では「決着をつけようぜ」以外では出現しておらず、手塚くんの口調としてはイレギュラーで違和感のあるものと言えます。そのため、OVAでは「手塚国光らしくない」として修正されたのでしょう。

では何故原作では「ぜ」を使用しているのか。その理由として、肘の痛みと共に青学全国制覇を誓った中学1年時の気持ちが蘇り、言葉遣いが当時に回帰したためである、と結論付けます。

以上、長々とお付き合いいただきありがとうございました。

 

▷参考文献

許斐剛テニスの王子様』全42巻、集英社、1999〜2008

金水敏ヴァーチャル日本語 役割語の謎』、岩波書店、2003

金水敏役割語研究の展開』、くろしお出版、2007

金水敏『<役割語>小辞典』、研究社、2014

佐々木瑞枝(監修)・日本語とジェンダー学会(編集)『日本語とジェンダー』、ひつじ書房、2006

 

*1:そういうイメージでしたが、当該のシーンが収録されていたのは18巻/全42巻だったので、割と中期でした。

*2:アニメに関しては2019年2月26日現在、Amazonプライムで見られるので興味がある方は確認してみてください。本研究のシーンはエピソード67「最後の一球」で見られます。真田、柳、赤也が試合を観戦しているんですが、立海のカラーが決まってなかったのかジャージが赤だったりするのも味わい深いです。

*3:因みに、実写映画「テニスの王子様」では修正が行われていないそうです。ミュも1st夏冬、2nd、3rdすべてで原作通りの台詞が使用されているそうです。

*4:詳しい方は諸々「そうじゃなくない?」「そこは後年の著書でちょっと変化したくない?」という部分もあるかと思いますが、今回の研究ではそういう感じで使われてるんだな~と思っておいてください。

*5:以下の条件を使用しています。

・方言者は除外。

・同一キャラクターでも回想で1年以上の前の描写があった場合は別枠で集計した(「手塚(過去)」という感じ)。タカさんもバーニングモードは別で集計してある。

・複数人が同コマにいるなどで明確に発言者が分からないものは除外。
・敬語は終助詞が限定されるので除外。(「そうですね」とは言っても「そうですな」とは基本言わない、「そうだね」と言わないキャラクターでも「そうですね」ならば言う、等。)
・方言も除外したが、標準語訳がついているものに関しては集計した。(比嘉中はカッコで標準語訳がついていたので)
・イリュージョンや物マネは調査対象外とし、マネした方された方どちらの集計にも入れていない。
・発言とモノローグも分けて集計したが、その差による特筆すべき特徴はなかったので最終的にまとめている。

*6:手塚,手塚(過去),越前,大石,大石(過去),不二周助,菊丸,菊丸(過去),河村,河村(バーニング),乾,乾(過去),桃城,海堂,堀尾,加藤,水野,荒井,池田,林,桜乃,朋香,跡部,忍足侑士,芥川,向日,宍戸,鳳,樺地,日吉,滝,幸村,真田,柳,柳(過去),丸井,桑原,仁王,柳生,切原,千石,亜久津,南,東方,室町,新渡戸,喜多,壇,橘桔平,伊武,神尾,石田鉄,桜井,内村,森,橘杏,葵,佐伯,黒羽,天根,樹,木更津亮,首藤,福士,堂本,鈴木,田代,伊藤,山之内,木手,甲斐,田仁志,平古場,知念,不知火,新垣,白石,遠山,千歳,石田銀,忍足謙也,金色,一氏,小石川,財前,観月,不二裕太,赤澤,木更津淳,柳沢,金田,野村,季楽,北村,高瀬,源,羽生,昆川,津多,九鬼

(↑ネームドキャラだけど省いてしまっているのもいます……。集計項目には引っかからないキャラクターなので研究への影響はないですが、ファンの人ごめんなさい。)

*7:手塚,手塚(過去),越前,大石,大石(過去),不二周助,菊丸,菊丸(過去),河村,河村(バーニング),乾,乾(過去),桃城,海堂,堀尾,加藤,水野,荒井,池田,林,桜乃,朋香,跡部,忍足侑士,芥川,向日,宍戸,鳳,日吉,幸村,真田,柳,柳(過去),丸井,桑原,仁王,柳生,切原,千石,亜久津,南,東方,室町,喜多,壇,橘桔平,伊武,神尾,石田鉄,桜井,内村,森,橘杏,葵,佐伯,黒羽,天根,樹,木更津亮,首藤,福士,堂本,鈴木,田代,木手,甲斐,田仁志,平古場,知念,観月,不二裕太,赤澤,木更津淳,柳沢,金田,野村,季楽,北村,高瀬,源,羽生,九鬼

*8:以下の4か所。

・3巻「放せよ」
・17巻「遠慮するなよ」
・33巻「あまり調子に乗るなよ」
・41巻「無茶はするなよ」

*9:命令表現については「どこまでを命令と取るのか?」で悩んだため違うルールで取ったらもう少し違う結果になるかもと思います。「~してくれ」を命令と取るか?とか(今回の集計では省いています)。

*10:手塚,越前,大石,不二周助,菊丸,河村,河村(バ),乾,桃城,海堂,堀尾,加藤,水野,荒井,跡部,芥川,向日,宍戸,日吉,幸村,真田,柳,丸井,桑原,切原,千石,亜久津,橘,伊武,神尾,佐伯,黒羽,福士,木手,甲斐,平古場,観月,不二裕太,赤澤,桜乃,朋香,杏

*11:研究要旨では人数を39人としていたのですが、それは女の子たちを省いていたからです。発表でも言い忘れていました。要旨を購入された方すみません。比較内容的にやっぱり女の子も入れたほうがいいと思いますので入れます。

*12:例えば、首藤は集計に引っかかったのが全項目中で「ぜ」1回のみなので、データの上では語尾を「ぜ」としか喋らないキャラクターになってしまいます。

*13:真田の言葉遣いにおける特徴は手塚くんと非常に似ており、男女で絞っていない場合でも終助詞の内訳に類似が見られます。

*14:参考程度に聞いてほしいと言った理由は、表に乗せたキャラクター以下の順位になると音変化との相関にばらつきが出てくるからです。また、回数でなく割合順位付けした場合も相関関係にばらつきが出るため、根拠にするには微妙です。本当に参考程度ということで……。

今月のネイル(2019年2月)

最近はネイルパーツに手を出しはじめたのでしたいデザインがいっぱいあって、週1変えるだけじゃ足りなくない!?となっています。爪が傷むので我慢するけども!

2月1週目

https://www.instagram.com/p/Btduj3nluZB/
想われピンクー!!!
買いました。
こういうちゅるんとした薄づきのピンクネイルがずっと欲しかった。
しかもめちゃくちゃ塗りやすいし乾きも早いしちょっとよれても塗り重ねれば目立たなくなる!すごい!
一度塗りなら血色のいい自爪みたいなほんのりピンクで、塗り重ねる毎に色味が深くなります。あーかわいい。
なんかこの写真だとピンクがバキッと乗っちゃってるけど、実際はもっとサーモンピンク寄りの控えめなピンクです。

▷使用品
・パラドゥ ネイルファンデーション PK2

2月2週目

https://www.instagram.com/p/BtyJ0bYH5oF/
f:id:seigakupost:20190224114315j:plain
テーマはバレンタイン×京極兄弟(この週にプリレジェライブに行ったので)。京極兄弟要素は赤い部分です。本当は竜ちゃんのシャツみたいなチェックにしようとしたけど上手くいかなかった。
チョコレート色のマニキュアが意外と見つからなくて、最終的にAmazonで注文しました。スウィーツスウィーツは初めて使ったけどハケ広めで乾きも早くて、いい感じです。
ハートのパーツはインスタグラマーのあみさんがオススメしてたやつ。遂に100均以外のネイルパーツに手を出しはじめた。
最初は↓のデザインにしてたんだけど、ゴチャッとして見えたので修正しました。スッキリしたので満足しています。
https://www.instagram.com/p/Bts5UEGFMJx/

▷使用品
・スウィーツスウィーツ ネイルパティシエ 17
・ネイルホリック RD407(左小指、右人差し指)
キャンメイク カラフルネイルズ N16(下写真の左人差し指、右薬指)
・パーツ:楽天購入品、キャンドゥ クレヨン ワイヤー風ネイルアート(下写真の両手人差し指)

2月3週目

https://www.instagram.com/p/BuEEuLiBqLm/
テーマは「春」。パラドゥがインスタで開催していたプレゼント企画用に投稿しました。
ギャルっぽいというか女児っぽいというか、小学生の時に売ってたメモ帳の表紙みたいな雰囲気になった。テーマを設定するとデザイン性が疎かになりがちなの、課題だなと思います。
あと、なんか他の投稿者と比べてわたしの写真暗くない?って思って明るくしたら異様に白くなってしまった。笑

f:id:seigakupost:20190224114014j:plain
インスタ初心者すぎて加減がわからない。

▷使用品
・キャンドゥ TMリキュールネイル ベリー、しずくウォーターネイルシール(人差し指と薬指)
・パラドゥ ネイルファンデーション PK2

☆おまけ
この週は本当はテニミュ用の現場ネイルをするつもりだったけど塗り直すのを忘れてできませんでした。
こういうデザインにする予定だったよ〜
f:id:seigakupost:20190224120425j:plain


2月4週目

https://www.instagram.com/p/BuOtvlCBrNS/
青学イメージネイルです。第3回テニスの王子様研究発表会参加用。
派手なコンセプトネイルが続いていて、シンプルに単色塗りとかしたいよ〜という気分だったので、テーマに関しては青を入れるだけでOKということにしました(自分の中で)。
チェック柄はしずくウォーターネイルシールの七色チェックを使用しています。このシール、貼った時点では全然綺麗にならなくて、「え〜、なんか汚くなっちゃた。シワもよってるし、綺麗に貼るのすごく難しくない?」と思ったんですが、取り敢えずそのままトップコートを塗ってみたら浮いて見えていたのがピターっと綺麗に貼り付いてシワもほぼ消えました。すごい!楽しい!
どうでもいいことですが、この数週間インスタネイル垢っぽい構図で写真を撮ろうと結構努力していたのが唐突に飽きたので完全に「撮っただけ」になっている。

▷使用品
pa ネイルカラー A20(中指)
キャンメイク カラフルネイルズ N16
・パーツ類:キャンドゥ しずくウォーターネイルシール楽天購入品

  • -

何とか2ヶ月目も続きました。1ヶ月坊主にならなくてよかった。
インスタに使用品だけ書いて毎週上げてるのがメモ替わりになっていいみたいです。いいねももらえるのでモチベーションになる。
まだ使ってない冬っぽいシールとかあるのにもう3月だよ〜!

今月のネイル(2019年1月)

自分の備忘録と、使用感検索している人の参考になるかな〜と思ってネイル記録をつけようかと思います。続くといいな……。
画像は同じ理由で先日始めたばかりのインスタ垢から引っぱってきてます。用途被ってんな〜と思ってるのでそのうちどっちかに統一したりどっちもやめたりするかもしれない。

1月1週目

https://www.instagram.com/p/BtGwJ9iHyOZ/
テニミュ四天公演大阪遠征ネイル。
四天だから緑かなというチョイスだけど全然四天宝寺感が出なくて難しいなーと思った。
今月四天東京公演に行くのでリベンジします。
レオパードは頑張ってヘアピンで描きました。筆を買おうと思いました。

■使用品
・ネイルホリック
 WT044(薬指ベース)
 SV029,GY018(薬指柄)
 GR706(中指)
 BR315(その他の指)
・キャンドゥ しずくネイルパーツシール ヴィンテージパーティー

1月2週目

https://www.instagram.com/p/BtGzAkNHz8M/
グレージュ単色塗り。
いい感じのグレージュが欲しくて色々試してるんですが難しいですね〜。これはかなり良かったけど、わたしの肌色だとすこーし浮いてるようにも見える。もうちょっと肌なじみがいいと完璧かな。
人生は理想的なグレージュネイルを探す旅……。

■使用品
キャンメイク カラフルネイルズ N16

1月3週目

https://www.instagram.com/p/BtGxRdGHoxA/
紫ネイル。
この紫がまァ〜〜〜乾きにくくて乾きにくくて気が狂いそうになる。ネイルホリックは速乾のイメージがあったのでこういうのもあるのか……となった。
グレー系のベースに紫を塗っていますが、結局三度塗りしたのでベースを塗る必要はなかったかもしれない。紫色のベースかあれば良かったけど、持っていなかったので……。
薬指に乗っけてるのはキャンドゥしずくネイルパーツシールヴィンテージパーティ。右手は何も乗せずに塗りだけです。

■使用品
・ネイルホリック
 GY007(ベース)
 PU108(三度塗り)
・キャンドゥ しずくネイルパーツシール ヴィンテージパーティ

1月4週目

https://www.instagram.com/p/BtGyCetnXl5/
久しぶりにネイルスタンプを使ってみたやつ。
元々ちょっと歪んでるストライプ柄だから適当にスタンプして更に歪んでもあまり問題なくて助かる。
わたしの肌の色的にこういうパキッとした寒色系はあまり似合わないのですが、他を肌なじみのいい色にしてポイント的に使ったり、ベースを残したままフレンチにしたり、同じくグラデーションにしたりすると似合わない色でも結構平気だなと気づいてから使えるようになって嬉しいです。

■使用品
キャンメイク カラフルネイルズ N16(親指、中指、薬指)
・パラドゥ ミニネイル BL03(人差し指、薬指)
・キャンドゥ ネイルスタンプ


以上!
使用しているトップコートベースコートについては以下に書いてあります。
lookmusical.hatenablog.com

毎週ネイル

みんなー! ネイルしてるー!?!?!?

f:id:seigakupost:20190202023203j:plain
矢野淳くん生誕ネイル2018

わたしはこの2年ほど毎週末せっせとネイルを変えております。
技術が身についたとかは全然ないんですが、せっかく続いてることなので使ってるものとか記録しておこうかと思います。わたしが新しいアイテムを買う時に人のブログとかめちゃくちゃ検索するタイプなので、同じような人の役に立てればというのもあります。
2018年に「ベースコート 効果」「ベースコート 塗る意味」とかで検索している人間が書いてるので、レベル感はそこで察してください。

ベースコート

いつかこのブログに「ベースコート 効果」「ベースコート 塗る意味」などで検索をかけて辿り着くかもしれない方にお伝えしたいのですが、ベースコートを塗る意味、めっちゃあります。
毎週末ネイルを塗り替える生活を1年ほど続けたあと人生初のベースコートを導入したのですが、それまで「ちょっと指先が欠けたりするけど都度塗り直せば1週間なんとかもつ」だったのが、「特に何もしなくてもほぼ欠けずに1週間もつ」になりました。すごーい!

レブロン クイックドライベースコート
レブロン クイック ドライ ベース コート N
人生初購入にして今使っているベースコート
アットコスメで上位にあったのでこれでいいかな〜と買いました。見た目磨りガラスみたいだからザラっとしてネイルを密着させるのかな?と思ったけど塗ってみるとちょっともちっとした感じになる(半乾きで触っちゃうからかもしれない)。
まだこれしか使ってないので他と比べてどうこうは言えないのですが、まあまあ速乾だし前述の通りネイルは欠けなくなるし、いいと思います。でも今のを使い切ったら別のやつ買ってみようと思う。

トップコート

トップコートは結構悩んでいますね!!! 理想のトップコートを求める旅の途中!!!

・エトゥセ ジェルトップコートN
エテュセ ジェルトップコートN 9ml
これはとっても気に入ってるトップコートで今リピート3本目!
速乾ですぐ固まるけど厚みがあって仕上がりがぷっくりツヤツヤになる!大好き!
下のネイルも溶けないから折角綺麗に塗ったネイルがムラになることもないし、ネイルスタンプを使っても柄が崩れたりしなくて、本当にいいです。
ただ問題があって、めーーーっちゃくちゃ割れやすいんですよね。2〜3日でヒビが入って、1週間もしたら使い込まれたiPhoneみたいになる。バッキバキ。
なのでわたしは上から別の速乾のトップコートを重ね塗りしてます。1本で済めば本当に完璧なのになあ。
あと、これ塗るとちょっと色が曇るというか、「ガラスみたいにツヤツヤ♡」って感じではないので、そこも好みじゃない人はいるかも。

・D.UP ミリオンシャイントップコート
DUP Nail ミリオンシャイン トップコート (15mL)
ひび割れ防止用重ね塗りトップコート
サラサラで速乾。概ねいいのですが、金曜日くらいになると1〜2本ヒビが出るのでちょっとホールド力(?)が弱いのかも。なくなったらリピートしないかな。
ネイルカラーを溶かす力がすごいのでこれ単体では使えないかなあという感じ。

・セシェ・ヴィート
セシェ<seche>セシェ・ヴィート(速乾性トップコート)
評判がいいやつ。D.UPの前にひび割れ止め用で使っていた。
「半分以下になるとドロドロに固まる」と専らの噂でしたがその通りになりました。
トップコート界でめちゃくちゃ評判いいですが、指先からペリペリに剥がれるし、厚みも出ないし、そんなに良いかな〜?という感じ。速乾性はある。
ヒビ止めとしては悪くなかったので、D.UPがなくなったらこっちに戻してもいいかなと思ってます。


一先ずトップコート2本で運用を続けますが、1本でぷっくりツヤツヤ速乾割れないネイルを溶かさないそこまで高くないトップコートをご存知でしたらぜひ教えていただきたいです。理想を探す旅は続く……。

★除光液

除光液、どれが良いんだろうね……?

資生堂 エナメルリムーバー
資生堂 資生堂エナメルリムーバー 200mL
先日、高校の時に買った(嘘でしょ?)ケイトの除光液がやっとなくなったので新たにこれを使っています。「近くの薬局に売っていて、安かったから」以上の理由はないのですが、特に問題はないです。

・ネイルネイル オイルクレンジングリムーバー
ネイルネイル オイルクレンジングリムーバー【HTRC3】
ケイトがなくなったあと上のリムーバーを買う前に買ってみたやつ。ネイルを塗り続けていると爪の乾燥が気になるので爪に優しいものを……と買ってみましたが、ノンアセトンの除光液ってびっくりするほど落ちない!!!ただでさえネイル塗るのに時間取られるのに落とすのにこんなに労力使ってられない!!!!!!となってちょっと……でした。
「オイルクレンジング」を名乗ってるだけあって使うと爪がぬるぬるになります。あと刺激臭控えめでオレンジのいい匂いする。
トップコートを落とすには馬力が足りないので、トップコートを塗る前に失敗して塗り直しが必要な時とかで使おうかな。

★ネイルスタンプ

f:id:seigakupost:20190202023407j:plain
100均で買えるやつ。写真の人差し指、中指、薬指に使っています。
向きとか位置の調整は(少なくともわたしには)難しいので、爪全体に柄が入れられるものとかわざとはみ出るデザインのものとかが楽かついい感じに使えると思います。
ちょっとコツがいるけど慣れたら本当に簡単なのでオススメです。コツはプレートにカラーを置いたあと呼吸を整えて、シャッとスライドさせてサッとスタンパーに移しとること。このスピード感さえ覚えれば行けます。何か凝ったことしてるように見えるよ!

★その他

・エテュセ クイックケアコート
エテュセ ネイル美容液 クイックケアコート 9ml
二枚爪になっちゃってネイルが出来なくなった時期に塗ってたもの。
美容液成分で爪にいいよ〜塗ると爪がツヤツヤに見えるよ〜という商品ですが、個人的な感想としましては、何か……糊を……塗ったみたいに……なる……。
薄く糊を塗ったみたいに爪がピカっとなるし、薄く糊を塗ったみたいに剥がれる。小学校の図画工作とか覚えてたら想像してほしいんですけど、作業中に指先に糊がついて、乾いて、それを擦って取るとちょっと弾力を持って丸まりません? ああいう感じの剥がれ方をするんですよね……。
毎日剥がれるから毎日塗り直しが必要だし、糊っぽいし、あまり好みではなかったです。評判いいみたいだからわたしの使い方がなんか違うんだろうか……。


大体こんなもんかな〜。ネイルシールとかも華やかになって楽しい。
爪がつるつるしてるととっても気持ちがいいし、よく目に入るので綺麗な色を乗せてると元気が出るし、爪を可愛くしてるとお友達などに褒めてもらえる機会も多くてうれしいので、これからも無理ない範囲で続けていきたいなあと思います。
そのうちお高めのネイルポリッシュも買ってみたいな。
それでは皆さまも良いネイルライフを!